生活習慣で、ニキビはだいぶ防げると思います

2015年3月20日

runamea
ニキビも肌荒れの一種で、生活習慣によって、だいぶ防ぐことができると考えています。そして、特に大切となってくるのは、食生活といえるでしょう。

たとえば、便秘などになると、肌荒れが起こり、ニキビができやすくなると思います。わたしの場合、極力、便秘にならないように気をつけています。具体的に言うと、野菜や海藻など、食物繊維を多く含むものをたくさん食べるようにしています。

独身の頃は、風邪を引いたりして、医者に行くたびに、ニキビを指摘されたこともありました。ニキビができているというのは、医者からみると、食生活の表れに思えるのでしょう。胸ニキビができると本当に凹みます。やはり、生活習慣を改めるようにいわれていたのだと思います。

また、使用するコスメにも気をつけたいですね。わたしの場合、数年前までは、気をつけていても時々ポツポツとできるニキビに悩んでいました。しかし、洗顔石鹸を変えるだけで、そういったことはほとんど起こらなくなりました。その洗顔石鹸とは、ちふれの固形の洗顔石鹸です。値段は、たったの350円くらいです。しかし、刺激が少なく、わたしの肌にもあっていたようで、これを使うようになってから、とにかく肌の調子がいいです。プチプラですが、ニキビの改善と予防に役に立っていると思います。

他に人気のニキビ用洗顔料に、ルナメアACがあります。
ルナメアACは口コミも良い物が多く、確かにニキビを治すことができるのかなーなんて思います。
次に試すとしたらコレにしようと思っています。

ナイターシーズンが始まると

2015年3月20日

今年のナイターオフシーズンのラジオ番組は、最初は不作だと思いましたが、いざオフシーズンが終わりに近づくと、意外と面白い番組がある事に気づきましたね。まずは、ニッポン放送、昨年はお笑い芸人の大谷ノブ彦のグッドジョブというラジオ番組で面白かったのですが、半年で終了した上に、大谷ノブ彦がニッポン放送の昼ワイドを月~木で担当することが決まって、もう聞くことが出来ないと思って退屈していました。

今年は、上柳昌彦アナと松本秀夫アナの親父二人で始めた今夜もオトパラがスタート、しかしスタート当初はイマイチ面白くなかったのですが、するめみたいに噛めば噛むほど面白い番組になってきました。

ラジオの場合はなんとなく聞いてしまっていて、生活や日常になじんでしまっていることが多くどこが面白いのか?と聞かれると答え辛いというリスナーの人も多いかもしれませんし、それが夜ワイドのいいところでもあります。

しかし、この番組を聴くまでは松本秀夫というアナウンサーはもっとちゃんとしているアナウンサーだと思っていたのですが、可愛げのある愛すべき抜け抜けた人言うことが解りました。

彼の今シーズン以降の実況アナウンサー人生に影を落としそうなほどヤバい放送だったのではないかと感じてしまいました。

「中華そば青葉」に行ってみました

2015年3月18日

「中華そば青葉」に初めて行ってみました。その日は東京・府中にある夫の実家に夫婦で行きましたが、その途中でランチを取ろうとして「青葉」府中店に立ち寄ったのです。
店の存在は以前から知っていたて、お昼のピーク時に客が行列を作って待っているところを見たこともあります。でも私たちが店に行ったときには、お昼のピーク時を過ぎていて、店内は空いていました。
店に入ると食券を買って、カウンター席に座りました。私が注文したのは中華そばで、夫が注文したのは特製中華そばです。特製中華そばはメンマとチャーシューを中華そばよりも増量し、味付け卵を加えたものです。2人ともつけ麺があまり好きではないので、汁そばを選びました。
しばらくすると、ラーメンが出されました。スープを一口飲んでみると、煮干しの味が効いています。それでいながらあっさりしすぎず、コクがあります。魚介系(煮干し・鰹節など)のスープと動物系(豚骨・鶏ガラなど)のスープを合わせた、ダブルスープならではの味わいです。
麺はストレートの太麺で、しっかりした味わいながらくどすぎないラーメンスープとの絡み具合が絶妙でした。
またチャーシューがよかったです。程よい厚みと柔らかさがあり、噛むと肉本来の味がします。
さてこのようにおいしくいただけたラーメンでしたが、どうやらスープが塩辛かったようです。食べ終わって店を出た後、2人ともお茶をがぶ飲みしていました。